団信で断られたら住宅ローンは組めない?団信の判断基準3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

団信に加入することが必須の金融機関も多いため、過去に病気をした方は不安ですよね。
団信は住宅ローンの審査と同時並行で行われることが多いですが、団信についてはある程度事前に結果はわかります。

おおよそ、の金融機関は下記の項目をチェックします。

  1. 最近3ヶ月以内に医師の治療・投薬を受けた
  2. 過去3年以内に脳卒中・ガンなどの手術を受けた、または2週間にわたり医師の治療・投薬を受けた
  3. 手足の欠損または機能に障害がある、または背骨・視力・聴力・言語・そしゃく機能に障害がある

上記3点すべてに当てはまらないようでしたら審査に落ちることはありませんが、当てはまる項目がある場合、必ず落ちることはありませんが、落ちる可能性もあります。

団信の審査に落ちたらどうしたらいいの?

団信に落ちたら解決方法は下記3つの方法があります。

  1. 団信の加入が任意の金融機関(フラット35など)を利用する
  2. 生命保険会社が異なる金融機関に再審査を依頼する
  3. 他に収入のある家族がいるようであればその方で審査をしてみる

団信の審査だけでなく、住宅ローンそのものの審査でも健康状態は優先順位が比較的上位です。

住宅ローンは長期に渡るため、最後まで返済してもらえるかチェックしているのですね。

Print
住宅ローンを組むことに限らず、人生を楽しむには健康第一です。
健康には気をつけましょう!!

審査に不安な方へ

1つの金融機関にしか申し込まない方が多いのですが、事前審査は複数の金融機関に一気に申し込むことが可能です。

しかも、特許取得の一括審査申込なら1度の情報入力で複数の金融機関に申し込む事ができるのでとっても簡単。手間がかかりません。
住宅ローンを賢く選ぶための一括審査申し込みサイト

300万円節約出来た方もいらっしゃるようですよ!
車が買えちゃいますね。

わたしが実際に不動産売却をして、500万円も差が出たサービスはこちら!
あなたの不動産いくらで売れる?今すぐ無料でチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼オススメ不動産売却一括見積もりサイト