家売却を成功させる5つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家の売却するとき失敗から身を守る5つのポイント

家の売却するとき失敗から身を守る5つのポイントについて解説します。

ポイント1:まずは家の売却額相場を知る

自宅を売るときに、相場情報を仕入れておくことはとても重要です。

souba

我が家の場合、いくらで売れるのか見当もつかないまま不動産屋と話をしたので、余計な時間と精神力を使ってしまいました。

売却価格の相場を知っておくことで、不動産屋の査定が妥当かの判断ができ、私のように住み替えをする方の場合は、資金の計画が立てやすくなりますので、必ず下調べすることをおすすめします。

また「もっと高く売れるかもしれない」と相場以上の期待をしてしまい、何年も売れ残るリスクも減らすことができます

相場を知っておくことは、適正価格で家を売るためにとても重要です。

ポイント2:不動産屋に会う前に最低限の知識を付けておく

家を売却したら、税金がかかる場合があります。予め税金額や控除について知っておくことで節税できるかもしれません。

zeikin

平成27年以降、相続税の控除額が少なくなります。こういう話題も確認しておきましょう。考えなしに家や土地を相続すると相続貧乏になりかねません。

また、売却の際にかかる諸費用についても知っておいた方がいいでしょう。私のように売却で得たお金を元手に住み替えをお考えでしたら、諸費用や税金を考慮して売却額を考える必要があります。

不動産屋さんの仲介手数料は高額なので要チェックです。

ポイント3:必ず複数社の査定を受けて比較検討する

家は人生で一番高い買物です。売るときも、買う時と同じくらい慎重になるべきです。相場を知った上で、複数社の査定を比較することによって、一番高く売れる値段を選べます

我が家の場合、ここで一括査定を受けたことで、なかなか前に進まなかった話が一気に前進し始めました。とても活用させてもらったサイトです。

参考不動産会社一括見積もりサイト イエウール

このサイトを活用したことで、業者によって提示額がかなり違うということを初めて実感しました。もちろん、一番高い値段を付けてくれた不動産屋にお願いしました。

なんと、近所の不動産屋さんと一括査定最高値で230万円の査定額差がありました!

ポイント4:内覧前に風呂・トイレ・台所は綺麗にしておく

水回りは、その家の住人の性格がよく出るところです。

トイレはキレイが一番!

家を買う側からすると、風呂・トイレ・台所が汚い物件は避けたいです。実際、不動産屋さんが家に来て重点的にチェックしたのはこの水回りでした。

不動産屋さんも内覧者さんも「水まわりが一番汚れやすいだろう」という目線で見ています。だからこそ、ピカピカになっているとかなり好印象です。

印象が良いと査定額がアップするかもしれませんし、早く買い手が付くと思います。

水回りをチェックする理由

ポイント5:実際に不動産屋に会って人となりを確認する

実際に家を売ってみると、ネットで一括査定をしたり、相場を調べることはとても大事なことだと実感しました。しかし、それだけではダメです。

大切なことは、情報収集したら、次は実際に不動産業者に会うことです。

実際に不動産屋の担当者さんとお会いすることで、その人が誠実かどうか知ることができます。また、直接人に会うとネットで検索するよりもはるかに多くの情報が手に入る場合があります。

au

担当者さんとフィーリングが合う合わないもあると思いますので、是非、面倒がらずに実際に会ってお話してみることをおすすめします。

2年間売れなかった我が家が急に230万円高く売れた理由

家を少しでも高く早く売るコツは、少なくとも3社以上の不動産屋さんに査定してもらって、面談した上で業者選択することです

売却査定額は不動産屋さんによって大きく違います。1社に相談して査定額が低かったからといって諦めてはいけません

近所の不動産屋さんに任せっきりで2年間売れなかった我が家も、複数社に査定を依頼したことで、3ヵ月後に高値で売ることができました。

私が使った一括査定はここです。

わたしが実際に不動産売却をして、500万円も差が出たサービスはこちら!
あなたの不動産いくらで売れる?今すぐ無料でチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼オススメ不動産売却一括見積もりサイト